忍者ブログ

◎ リーダーのユウキがプライベート込で書き込む『創作表現チーム神楽創社』のBLOGです ◎

最近では珍しく落ち着いた日々を過ごす灯夢ユウキです!

警戒していたコロナの影響も今のところどうにか無難に対応。
大きな問題もなく過ぎていっていますが、あとは今後どのあたりで今の状況が解除されるのか?

そこはハッキリしないように思えます。
イベントや予定もかなりキャンセルになっていて、そろそろ面白さ半減…(泣)

反面、ここまで動けない事態であればもっとガチで創作に取り組もうと計画中。
創作企画もだいぶ核心入って来る手前まで来ました。
結構、難しいところに差し掛かっているので、現状の時間を使ってシッカリ取り組みたいと計画中。

それと、先日お告げのようにミニ四駆を作っている夢を見ました!

シャドーブレイカーというマシンにMAシャーシを組み合わせるというアイデアが強烈に記憶されています。
夢の中では実際に作ってはいませんでしたが、アイテムはそろえて、いざ作ろうっといった感じになってました。
これ見てからヤバイほどミニ四駆テンション高いですね。

状況上手く使って創作&趣味やりつつ、1日も早くコロナ騒動がおさまることを祈ります☆

ブログは前回のおまけとなります!

まず、キャンプ場『パインウッド』補足感想です!

実はネットでも少し書かれていますが、パインウッドキャンプ場オーナーには若干クセがあります。

もしかしたら、人によっては話しづらい、とかあるかもしれません。

これは人によりけりだと思いますが、自分はあまり感じませんでした。

必要なことは気さくに声かけてくれるし、キャンプ場のシステムを気軽に教えてくれて自分は過ごしやすく、キャンプもやりやすかったです。

感覚的に、近年の商売的にキャンプ場やってるというよりも、昔ながらのキャンプ場をやっている、という雰囲気に感じました。

なので、若い方や最近アウトドアを始めた方が行くと、それなりの違和感はどうしてもあるかもしれません。

キャンプ場も全体的に手作り感が強いです!

そういう意味でオーナーのこだわりが色々入っているはずです。

「キャンプ場が快適なサービスを用意すべき」みたいな感覚が少しでもあると辛くなるかもしれません。


キャンプとしての設備は行き届いていても、水回りも手作りで、いわゆる水道ではないので水圧も低く、当然湯は出ません。

トイレは狭く水洗ではないですが、しっかりキレイになっていて自分には使いやすかったです。

サイトも小まめに手が入っている感じで、テントも張りやすく、こちらも使いやすかったです。


これもオーナーがしっかり整備している結果だと思います!


ちなみに、キャンプ場予約は電話だけみたいです。

自分の場合、親友の相棒が予約とってくれましたが、場合によってはなかなか電話がつながらず予約出来ないというケースも少ないないみたいです。

相棒の店にもキャンプ後に「どうやって予約をとったのか?」電話があったぐらいなので…(汗)

そのぐらい少し使い勝手は悪いですが、ロケーションは最高だし、場所も良い、温泉も近い。

少し経験値があり、尚且つ、落ち着いた空間を求めるキャンパーにはお勧めと言えるキャンプ場ですね。

キャンプ場以外の感想ですが、やはりご当地ですね…
こんなのも発見!!!




聖地としてこんなモノも用意しているのかと驚きました。

こういうコラボは初めて見ました。


どうやら、自販機にある通常の当たり機能を使ってコラボアイテムがもらえるみたいです。

自分も記念的な感覚で1回。

ですが、そこは自販機の当たり機能。

そうそう簡単には当たりません。


まぁ…そういうモノですよね…(汗)

楽しい思い出としては最高でした♫


拍手[0回]

PR

3月になった途端に大混乱な灯夢ユウキです!

政府のコロナ対策で学校が一斉に休校。
そのあおりで自分の仕事はいきなり大混乱。
はたして、このまま無事に春休み終わりまでたどり着けるか…(汗)

巨大な不安!!!

そんな見事にバタバタしてる中ですが、今回は昨年2019年12月に、親友の相棒と共におこなった1年最後のシメのキャンプについて書かせていただきます。

2019年12月上旬!


以前ブログに書いたトラウト同様にキャンプもだいぶご無沙汰。

なにしろ前回のキャンプは2019年3月でしたので…(汗)


なので、とにかく今回はガチでキャンプをして今年を楽しくシメたい。

そんな思惑で計画した今回のキャンプ場は山梨県山梨市『パインウッド』です。


このキャンプ場は知る人ぞ知る、ある意味ではかなり有名なキャンプ場。

女子高生がゆるくキャンプをする某アニメ&コミックでも名前は違っていますが劇中に登場して、いわゆる「聖地」として近年は人気が高まっているようです。

最近ではドラマ版でも登場しましたね。

相棒は以前に1度泊まったことがあるキャンプ場。
おおよその加減はわかっていたので、それも大きなメリットでした。

今回は12:00のチェックイン目掛けて移動開始!

途中、高速で休憩し、一般道に降りてからは100均で細かな物を買出し。
かなりノンビリと良い感じで移動し、狙った通り到着は12:05でした。

これは1番かな???

っと思ったら、上には上がいます。
まさかの2番目。
それも、1番の方は女性ソロ。
大きな車に本格的なキャンプ装備。

いきなり驚きました…(汗)

そんな光景を目の当たりにしながらも、自分たちも設営。



やはり「聖地」として作品に関わったサイトは外せないと、その近くをキープ。
昼飯前に形を作ろうと、まずはテント設営。
天気は良かったのですが、もしかしたら夜から崩れる予報。
なので、ちょっとした木の下を選びました。
まだタープがないので(厳密にはあるが古くて使用してない)少しでも雨をさえぎる物があった方が良いかと。



『ハインウッド』は、けして広いキャンプ場ではないです。
丘の面に段になってサイトが整地されています。
なので、1つ1つのサイトは広くはなく、どちらかというとソロや少人数向き。
車高の低い車も少し気を付ける必要があるかもしれません。
我々も2人で丁度良い感じでテントを設置。

そこからは一気に腰据えてキャンプモード♪

昼飯作りながらビール。
ツマミは缶詰。

これが最高☆

この日は風もほとんどなく、絶好のアウトドア日和と言えました。
ユックリと酒飲んで、ノンビリと料理を作り、良い景色を眺めなら相棒とたわいもない会話で笑って。

完全に望んでいたキャンプでしたね♪

ちなみに、自分が作ったメニューは…

●昼食
インスタントコンソメスープ使った簡単パスタ
野菜スープ


≪これはパスタ≫

●夕食
おでん・湯豆腐

…と、こんな感じです。

夕食で、長ネギ焼いて食べようと思ったのですが、持参したネギがあまりに細く、上手く焼けなかったのは残念でした。

でも、おでんと湯豆腐は大成功。
ユニセラのコンパクトストーブが大活躍です。


≪焚火の左の蓋の中におでん≫

酒はビールの後はウィスキーを湯で割って楽しみました。

夕食が後半になった頃には、相棒とスマホで天気予報を何度も見てました。
雨予報でしたが、星も見えて降る様子はなく、どうにかるかな?っと思いながらお互い就寝。

星も夜景もキレイでした☆


 
翌日!!!

朝から快晴。
夜も雨が降った形跡はなく、完全に天気は味方でしたね。



ノンビリと起きて、そこから朝食。
本当はホットサンドする予定でしたが、昨晩の野菜スープの野菜が余った為、同じモノを作りました。



そこからはアウトまで時間をかけて撤収!

キャンプ場内も散策して風景を漫喫。
午前の光も太陽の暖かさも最高。
キャンプ場の空気を体に循環させて、感謝を込めて次の場所へ。

目指した場所は近場の温泉。
こちらも、やはり某アニメ&コミックで紹介されて、ある意味「聖地」。



●URL ⇒ http://www.hottarakashi-onsen.com/

外で体洗ったときは少し寒かったですが、湯は最高。
相棒と一緒にジックリと風呂に浸かって色々会話。
天気も風景も最高で、今まで入った露天風呂では1位2位を争う感じ。


≪湯上りに食べたコレは美味かった≫

帰路は高速を使わず峠道を越えてノンビリと移動。
少し有料道路は使いましたが、ダムによってたりしてダムカードGETしたりなんかして、ノンビリながらもなかなか密度の濃い帰路でした。



道の駅で食べたカレーも美味かった♪



キャンプは日程調整もそうですが、天候にも大きく左右されるので決行が難しい事が多く、1年通して自分はあまり出来ない事が多いです。
でも、今年は1回でも多くキャンプをして楽しみたいと目標を立てているので、早速4月からはキャンプ行けるように今から計画を練って準備を進めるつもりです。

自分も愛機と色々な風景を見て、もっと色々な場所に行ってみたいので、そういう旅も兼ねてキャンプを計画していきます!

今年は動く☆

拍手[0回]

今年も2カ月終ろうとしていることに驚愕の灯夢ユウキです!

もはや3月も目の前。
ブログもどうにか更新出来ました。

良かった…(汗)

不具合で更新が不可能になったときは焦りましたね。
すみませんでした。
その後は自分が風邪になってしまい、約2週間完治しないでスッキリしない状態でした。
今年はインフルエンザが流行ってないぶん、なんとなく風邪は流行っている感じです。
自分も防衛はしていましたが、やっぱダメなときはダメですね。

世間はコロナウィルスで大騒ぎな感じですが、皆さんも体調全般気を付けていただいて健康な日々を☆

ブランク空いてしまいましたが、今回は前回書きましたトラウトでの出来事!

ギリギリまで粘って陽も落ちて、いざ帰ろうと本当に駐車場も最後になってアイテム撤収していたら…

なんと、お猫様乗車!!!


しかも運転席に。

相棒の親友がガンバって下車を促しますが、言葉だけでは動かず『自分、運転しますから』的な表情(笑)

仕方なく、抱っこで運転席から下ろすと、今度はアイテム積んでるトランクに飛び乗って『じゃ、ここで』って感じでおさまってきました。

もちろん言葉だけでは降りず、今度は自分が抱っこで下車。


文章で書くと何でもなく短いですが、ここまで結構な時間を要しています。

このお猫様、野良猫とは思えないほど体はシッカリしてて毛艶も良い。


いったい管理釣り場でどんな生活をしているのか…(汗)

 

管理釣り場はほとんどのところで野良猫はいるのですが、ここまで人間に慣れて、ましてや車まで乗ってくるのは初めて。


驚きと共に大ウケ♫


自分が下ろしてからも、まだ乗りたい雰囲気満載で、隙あれば狙ってましたね。


何を俺たちに期待していたのか?

それとも新天地を求めていたのか???


今となっては謎ですが、このお猫様、前回以前にはいなかった猫なので新入りなのか流れ者なのか。

また次回会えるかもわかりませんが、もしかしたら、別のアングラーの車に乗って別の場所に旅立ったかもしれませんね。

ある意味で次回遭遇が楽しみ♫


 

拍手[0回]

今から2月の予定が盛りだくさんになりそうで、楽しみ同様に体調管理に冷や冷やしている灯夢ユウキです!

例年2月は鬼門とも言うべき時期。
ほぼ不調に見舞われます。
子どもの頃からそうです。

特にインフルエンザ!
怖いです…(汗)

今年は今まで以上に体調管理気を使ってますが、今後は更なる管理徹底をはかり、2月を良い流れで前進していきたいです。

今回は2019年11月にトラウトフィッシングに行ったときのことを書きました!

本当に久しぶりのトラウトでした。

たぶん半年ぶり。

5月ゴールデンウィーク以来かと思います。


行こう行こうと思ってチャンスを探していましたが、自分の体調不良、パートナーの親友のケガ、それに夏の激務と職場が移動になった混乱も重なって、身動き取れませんでした。

秋にはこのブログでもご紹介した北海道には行っていますが、親友とのアウトドアはなんと約9ヶ月ぶり。

恐ろしく間隔空いてしまいました…(汗)


なので気合入れてのトラウト。

準備の段階でラインのセットがおぼつかず、やっぱ時間が空いて手が上手く動かないことを実感。

釣りもどうかと不安がありましたが、楽しみと好奇心の方が大きかったです。


復帰の場は、お互い1番場慣れしている『加賀フィッシングエリア』を選択。


URL ⇒ https://kaga-fishingarea.jp/


ポイントカードもお互いたまっていたので今回は無料では入場。

開演時間とほぼ同時に入りましたが、すでにそれなりの人出。

最近は平日も週末もあまり変化がなくなったきた印象です。




5月に来たときはかなり水位が減っていましたが、それも回復した様子。

1号池の駐車場寄りの湾になっているポイントを選び、久しぶりの感覚を取り戻すような感じでスタート。

早い段階でアタリはありましたが、合わせなのか、食いが浅いのか、なかなかヒットまでいきません。

自分の感覚も鈍ってますから、ルアーセレクトもアクションチョイスもイマイチ…(汗)


それでもソコソコの時間で1匹目をGET!


でも、なかなかコンスタントにはいかず、それにルアーの傾向もつかめず結構苦戦。

そんなやりとり続け、午前中はこのポイントで小さく位置を変えながら10匹をどうにかGET。


個人的にはソコソコ満足でもありました♪


その後、少し早めに昼食☆

レストランに入って落ち着いて美味しくいただいております。

2人で来るとこういう時に上手く動けて安心。

ユッタリとエネルギー補給して午後に挑みます。



午後は様子見で2号池に入ってみました。

やり始めてすぐに2〜3匹は釣れましたが、その後はパッタリ…(汗)


それなりに試した後に1号池に戻りましたが、だいぶ鈍い時間が続きました。

結局、夕方近く陽が傾いてから反応が戻ってきました。

この時間はミドリ系ルアーでしたね。

それでも、やはりアタリは浅くてなかなかヒットしません。


ブランクですかね…(汗)


時間ギリギリまで粘りましたが、最終的には19匹で終了。



≪ラストに釣れた1匹≫

出来たら20匹まではいきたかったですが、力及ばず…(汗)


親友はボトムやスプーンでも釣れてましたが、自分はプラグ系ルアーのみ!



この結果を受けて、今年はどこかでエステルラインを導入してみようかと考えております。

その為にはロッドも1本新調するようですかね。

ちなみに…

加賀FAさんはトイレと流し場を新設☆


とても良くなってました。

トイレもとてもキレイ。

流し場も使いやすく、加賀FAはより一層使いやすく楽しくなりましたね♪

ただ、少し気になったのは、全体的にトラウトのサイズが小さくなったような感じでした。

前は結構良いサイズいたような気がしましたが。


それでも、久しぶりのトラウトはかなり楽しみました♪


今シーズンの冬、タックルもルアーもパワーUPさせたいですが、そうも簡単にはいかないので当分現状装備ですが、またチャンス作って挑みます☆


拍手[0回]

 

◆◇◆神楽創社CM◆◇◆


★ 編集者募集中 ★

神楽創社ではボイスドラマの編集を担当してくださる方を引き続き募集中です。
今回は個人はもちろん、団体での募集も受け付け、共同制作も視野に入れていますので、応募の幅が広がっています。
経験などは問いません。
必要なのは情熱です。
皆様のご応募をお待ちしています♪

応募先:http://projectyk.sakura.ne.jp/bosyu.html

神楽創社公式Twitter展開中!

企画進捗情報などはもちろん
メンバーや共同制作者もつぶやいたりしますのでヨロシクお願いします。

Twitter:https://twitter.com/KaguraSousya


● 作品CM復活 ●

 少しでも作品の雰囲気を味わっていただけると嬉しいので、どうかヨロシクお願いします♪

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsijIMOimdpHFsnT4QhClKg

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/search/%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%89%B5%E7%A4%BE?track=nicouni_search_keyword

   ● 新作ボイスドラマ公開中 ●

        共同企画・日記朗読ボイドラ『日記ロワイヤル』公開中です。
        ショートストーリーオムニバスですので、お手軽に聴けます。
                     是非どうぞ♪
      詳細は神楽創社HP『共同制作ボイスドラマ』をのぞいて見てください!

             http://projectyk.sakura.ne.jp/osirase.html

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大きな決断で買ったモノが、なかなか届かず待ち遠しい日々の灯夢ユウキです!

そんな日々なのですが、先日仕事中のトラブルで足を怪我してしまいました…(痛)

やった瞬間は痛みはなく、そのまま過ごしていましたが、動いてみてビックリ。
どうにかビッコで歩行は可能ですが、走行はほぼ無理。
走ってないに等しい速さで笑ってしまいました(笑)
階段も普通には登れないので、結構不便。

とりあえず様子見てますが、どうなるか?

次回に予定している日帰り登山までには完全回復させたいです!

さて、今回は前回の続き。
トラウトフィッシング&キャンプのキャンプ編です。

釣れた魚もさばき、タックルも車に収め、いざキャンプに移動となって天気は不安定でした。
予報では午後は晴れ傾向、しかし上空には…

厚い黒い雲が…(汗)

時間は15:00。
たまに雲が切れて青空が少し見えたりもしてましたが、最新の予報を見ると雷雨の文字が…。

それはないだろう、と半信半疑で移動。
キャンプ場に移動中も雨は断続的に降っていて、どうテントを設営するか仲間と相談しながらの車内。

今回お世話になったキャンプ場は『大野路ファミリーキャンプ場』です!
http://oonoji.co.jp/camp-2/

昨年秋も富士山見えるキャンプ場に泊まり登山しましたが、今回のトラウトフィッシングも富士山見えるところでキャンプ場です。

全面芝生で緩やかな傾斜があります。
それなりに車高の低い車でも入れると思いますが、所々うねりや段差はあるので、ご注意ください。

水も富士山の湧水だったりトイレもキレイだったりで、なかなか良かったです♪

受付などは別にあるレストランでおこないました。
シーズン中はキャンプ場内の管理棟が受付になるのかもしれませんが、そこだけ通常のキャンプ場と違うので、ご注意ください。

でも、近隣にレストランもあり、しかもどうやら温泉もあったりで、なかなかスゴイ設備。
自分は温泉には入っていませんですが…(汗)

到着直後、予報は当たり雷雨がスタート!

雨脚も強まり、何も出来ない状態で仕方なく車内で強制休憩。
バンガローへの変更も考えましたが、料金が2倍になることと天気の変化に期待して、まずは様子見。

しかし、雨脚は弱まることはなく、その後約1時間は降りっぱなし。

それも結構な強雨…(汗)

仮に止んでも地面の状態がどうか気になりつつも、どうすることも出来ず。

黒い雲が移動して、雨も弱くなったときにすぐに地面の確認へ。
芝生なので直接汚れはしないですが、雨は含んでいる状態。
とりあえず車に乗って大丈夫そうなエリアを探します。
程なく、どうにか使えそうなエリアを見付けて急いでテント設営。
この時点で夕暮れ。
急がないと日が暮れて真っ暗。

そして後は時計も見ることなく夜を満喫♪

焚火、そしてお互い小型コンロで暖をとって釣ってきた魚をアルミホイル焼きにして酒。
かなり美味かったです。

自分は、炭コンロの拡張パーツでおでんを実験。
これも上手くいって大満足♪

あとは、最近ハマっている長ネギ焼き。
前回もやっているので、その時の焼きすぎた失敗踏まえ調理しましたが、やっぱ今回も少し焼きすぎました。

炭の火加減は難しい…(汗)

しかも、調味料BOXに入っていると思っていた辛味噌が不在でビックリ。
痛恨のミスでした。
仕方がないので醤油で美味しくいただきました。

雲も半分は流れ、隙間から星が見えるきた頃、明日の晴れを確信して寝ました。

夜は少し寒さを感じましたが、テント内は快適☆
地面も芝生なので、なかなか快適な寝心地♪

翌日、朝起きてテントに付いた水分が凍っていたのは驚きでしたが、同じぐらいに驚きだったのが、昨日の天気がウソのような快晴


(前日は雨と暗さで富士山の向きもわかりませんでしたが…)

また、幸いにもテントは夜露で少し濡れた程度で、この日差しでドンドン乾いていきました。



寒さもすぐになくなり、快適な中で朝食。
朝は時間も手間もかけず、残っていたフリーズドライ。

でも、これがなかなか美味い♪

芝生はまだ所々濡れてはいましたが、撤収には影響なく、スムーズに完了。
このキャンプ場は、ハイシーズン以外はあまり時間にうるさくなさそうです。
それも良かった。

その後ボクらは少し観光して帰路についています!

観光の様子は、もしも書けるチャンスがあったらブログ公開しようかと思います。
富士山ドームレーダー館でやっていたアニメにもなった某アウトドアマンガのイベントに行ってきました。



ちなみに…
この時に昼食として食べたカレーうどんミニ&カレーライスミニのセットが、思ったよりもミニではなく食べるのに苦労しました(笑)

でも、美味かったです♪



そろそろ時期的にもアウトドア動きやすくなってきました!

これからは登山に力入れていこうと思ってます。
スノボも結局は上手く行けなかったので、登山だけは十分に楽しみたいです。

では☆


拍手[0回]

◎ カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
[03/19 りゅうせい]
[08/15 bsrepbxcbx]
[08/14 esrlogdpyp]
[05/07 awkcaresdp]
[05/07 zlmyztjzrz]
◎ 最新TB
◎ プロフィール
HN:
灯夢ユウキ(TOUMU YUUKI)
性別:
非公開
自己紹介:
空想表現創造集団Project.YKのBLOGです☆
日記から報告など、イベントや企画の紹介や宣伝もあります!
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ P R
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]