忍者ブログ

◎ リーダーのユウキがプライベート込で書き込む『創作表現チーム神楽創社』のBLOGです ◎

◆◇◆神楽創社CM◆◇◆


★ 編集者募集中 ★

神楽創社ではボイスドラマの編集を担当してくださる方を引き続き募集中です。
今回は個人はもちろん、団体での募集も受け付け、共同制作も視野に入れていますので、応募の幅が広がっています。
経験などは問いません。
必要なのは情熱です。
皆様のご応募をお待ちしています♪

応募先:http://projectyk.sakura.ne.jp/bosyu.html

神楽創社公式Twitter展開中!

企画進捗情報などはもちろん
メンバーや共同制作者もつぶやいたりしますのでヨロシクお願いします。

Twitter:https://twitter.com/KaguraSousya


● 作品CM復活 ●

 少しでも作品の雰囲気を味わっていただけると嬉しいので、どうかヨロシクお願いします♪

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsijIMOimdpHFsnT4QhClKg

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/search/%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%89%B5%E7%A4%BE?track=nicouni_search_keyword

   ● 新作ボイスドラマ公開中 ●

        共同企画・日記朗読ボイドラ『日記ロワイヤル』公開中です。
        ショートストーリーオムニバスですので、お手軽に聴けます。
                     是非どうぞ♪
      詳細は神楽創社HP『共同制作ボイスドラマ』をのぞいて見てください!

             http://projectyk.sakura.ne.jp/osirase.html

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


年末年始の動きをソロソロ気にしだす灯夢ユウキです!

前編から間隔空いてしまって申し訳ありません…(汗)
風邪気味も悪化することなくおさまり、日常も仕事も今年を無事に終えようと色々動き出しております。

創作も停滞気味とはいえ、良い区切りを見付けて新年迎えたいですが、そこはなかなか厳しいですね。
悔しいかぎり…(泣)

しかし努力は続けます!


それでは今回は後編の『登山編』です♪

朝は予定通り6:00起床。

予想よりも外気は冷えて少しヒンヤリ。

調べると、この日の最低気温は−1度予報。

温度計ないから現地が実際何度かは不明でしたが…。

なので少しテント内で体をほぐして登山に備えてました。


朝の富士山も格別にキレイでしたね♫


 

朝食はホットサンド☆

意気揚々喜び勇んでレトルトのハヤシライス入れてみましたが、やっぱ液モノはダメですね。

溢れてしまって、イスやガスバーナーを汚す始末…(泣)


それでもどうにか食べて良い経験値にさせてもらいました。

そんなことやりつつ、テント撤収して登山口到着したのは10:00少し過ぎ。

計画よりも約1時間は遅れてしまいましたがテンション高くスタート。


今回のアタックは『三つ峠山』です!


僕らはキャンプ場から近い、駅側ではなく山側の登山口をセレクト。


 

しかし…


この時、気付いておくべきでした。

富士山を撮影している人以外に登山客がいないこと。

そして、かなりの勾配から階段がスタートしていたことを。


平安時代の富士登山者が安全祈願をした滝のある神社を過ぎて始まりましたが、最初は階段がいくつか続きました。

シッカリ形になっているものもあれば、形が崩れているものもあり、若干歩きづらい。

その先はソコソコの傾斜で、川を横に見て進みます。


それから1度舗装道路に出ます。

これは普通に車も通れる道です。


そこを渡る形で、もう1度「三つ峠山登山口」と書かれた看板のところから山に入ります。

少し登山口ぽくない狭い道から登りだすのですが、ここからがヤバかった。


かなりキツイ勾配が、ほぼ終わりなく続く…(汗)


自分は今回が登山5回目ですが、1番キツイ勾配であり、登りの長さでした。

途中、足の疲労なども考え下山も考えましたが、親友からストックを借りて(自分はストックなし)どうにか1つ目のピークである『木無山』に到着。


 

ここに来るまでで結構疲れ、行動食はほとんど食べてしまいました。

同時に、時間も予定よりかかり、昼食を作っている時間もなく、親友は湯だけ沸かし簡単にフリーズドライを食べましたが、自分は登山靴を脱ぎ休憩時間に。


登山靴も微妙に当たる部分があり、それの対応や対策を今回の登山ではやってみようと思ってました。

サポーター付けたり、厚め目のてテーピングしたり。

完全に当たりを消すことは出来ませんでしたが、何もしないよりはマシ。

これは今後も改善が必要ですね。

あとは登山靴が完全に馴染んでくれれば。

そんなことをやりつつも日暮れの時間は迫る!


≪木無山から三つ峠山までは、あまり距離はないようでしたが…≫


仕方なく僕らは「三つ峠山」の登頂を断念。

「木無山」から登った登山道をトレースする形で下山しました。

下山も登山靴の様子見ながらでしたが、それでも心配したほど足の疲労もなく、それなりの時間で下山完了。


日没10分前ぐらいだったので良い判断でしたね!


 
≪下山後の富士山≫

写真撮りながら近くにいた地元のおじいさんと少し話した結果…

「この登山道はキツくて誰も登ってない」

…そんな返答が…(汗)

途中からおかしいと思っていたのです。

このおじいさんも数回トライして登りきったことはないとか。

ならば、途中下山以外の登山者に会っていないことが納得出来る。


この情報は自分が知る限りネットなどにはのってなかったと思うので、三つ峠山の登山を考えている方はご注意ください。


どうやら僕たちは1番キツイ部分を集中的に味わってしまったようですが、充実した2日間のキャンプ&登山でした。


また春には、同じ組み合わせの計画を実行して、リベンジもしたいとも思っております。
同時に、その頃には創作もどうにか進展させたいですが…(汗)


 

拍手[0回]

PR

◆◇◆神楽創社CM◆◇◆


★ 編集者募集中 ★

神楽創社ではボイスドラマの編集を担当してくださる方を引き続き募集中です。
今回は個人はもちろん、団体での募集も受け付け、共同制作も視野に入れていますので、応募の幅が広がっています。
経験などは問いません。
必要なのは情熱です。
皆様のご応募をお待ちしています♪

応募先:http://projectyk.sakura.ne.jp/bosyu.html

神楽創社公式Twitter展開中!

企画進捗情報などはもちろん
メンバーや共同制作者もつぶやいたりしますのでヨロシクお願いします。

Twitter:https://twitter.com/KaguraSousya


● 作品CM復活 ●

 少しでも作品の雰囲気を味わっていただけると嬉しいので、どうかヨロシクお願いします♪

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsijIMOimdpHFsnT4QhClKg

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/search/%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%89%B5%E7%A4%BE?track=nicouni_search_keyword

   ● 新作ボイスドラマ公開中 ●

        共同企画・日記朗読ボイドラ『日記ロワイヤル』公開中です。
        ショートストーリーオムニバスですので、お手軽に聴けます。
                     是非どうぞ♪
      詳細は神楽創社HP『共同制作ボイスドラマ』をのぞいて見てください!

             http://projectyk.sakura.ne.jp/osirase.html

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


突然の風邪に苦しむ灯夢ユウキです!

風邪と言っても、突然声が枯れて喉が痛むところから始まり、その後は鼻。

まぁ…風邪気味と言った感じです。
なので、どうにかやれてます…(汗)


創作は相変わらず考え込んでいますが、若干ヒントになるかもしれない要素は見えてきました。

あとは、このイメージがもう少し精査出来れば見えてくるモノがあるかもしれません。

まだまだ先は長いかと思いますが、とにかく今は創作環境。

それを今までとは違ったレベルと方向性で整えていきたいと考えています。


そうなれば、やはりアウトドア!


今回も行ってきました。

はじめは前記した風邪が心配でしたが、それはどうにか体調管理と薬で押さえ込み出発。


目指すは山梨県の河口湖!


昔は釣りで来たことはありましたが、それはすでに20年近く前。

今は完全に辞めたバス釣りをやっていた頃でした。


今回は天気にも恵まれ絶好のアウトドア日和。

最高のコンディションの中で今回は、キャンプ&登山をやろうと計画。

この計画、実は先月にも考えていたのですが、悪天候の関係で内容変更。

内容に関しては前回ブログ読んでもらえると幸いです。



しかし今回は天気は問題ナシ♪


まずは親友と合流後キャンプ場を目指します。

高速を順調に駆け抜けてたどり着いたところは…


『RetreatCamp まほろば』です!

https://retreatcamp-mahoroba.net/


眼下には河口湖、そして目の前には富士山という贅沢なロケーションを持つキャンプ場。


今年は暖冬ということです到着した時は暑くもなく寒くもなく。

なのでマッタリとテント設営。


今回は新規投入アイテムがいくつかありました!


まずは小型コンロ。

これは昔から欲しかったアイテムですが、やっとGET。

拡張性があって、オプションアイテムで使用幅がドンドン広がる一品なのですが、僕のはまだ標準的な最初の段階。

これからガンバッてオプション集めるつもりです。

今回は炭で暖をとって、料理にも使ってみる計画。


あとはバケツ缶。

2つありますが、左の水色のバケツは少し前から使っています。

新規投入は右の蓋つきの青いヤツ。

蓋はクッション入りで座れます。

僕はこれに燃料系を入れてみました。

ガスバーナーのガス缶、それに炭と着火剤。

炭は3キロは入りました。

ガス缶は4個。

それなりの積載量かと思いますね。

1〜2人のキャンプなら十分カバー出来ます。

蓋も出来るので濡れる心配もない。


そして1番の大物は緑のソロテント。

これはいつもアウトドア同行している親友のお下がりを譲り受けました。

若干小さい穴はありましたが、それはリペアテープで修復。

今までのテントも使えますが、テントとしてのレベルは違う。

親友に設営を教わりながら組んでみましたが、サイズ感がとても良いのでシックリきてます。


それらを設営して、あとはノンビリ♫


薪は受付で買えるので、特に持参しないで現地購入。

前回同様、親友の焚き火台で良い雰囲気の焚き火を堪能しました。


このキャンプ場は今年の春に今の形になったらしく、全体的にどこもキレイ。

キャンプ場としては狭く、真ん中に道路が通っていて、山の中といってもそれなりに車は通りました。

材木を積んだトラックも数回往復してました。

しかし、それを差し引いてもあまりある展望も良さと設備の良さ。


トイレもキレイで流し場もキレイ♪
 
トイレは便座はあたたくなるし、流し場は温水も出るので寒い時期のキャンプではとても助かります。


夜になると車はほとんど通りません。

眼下には河口湖の街の夜景がキレイに見えます☆

個人的には、すごしやすく景色も良い、とても良いキャンプ場でしたね。
また来たい思えるキャンプ場は少ないですが、この『まほろば』はそう思える魅力がたくさんあるところです。


今回はいつものトマトスープのパスタを作り、あとは野菜を持ち込んでアルミホイル焼きにしようと思いましたが、これは小型コンロでやってみたのですが、炭火でやったことで失敗…(泣)

あまり上手くいきませんでした。

なので、あとの野菜は胡麻油で炒めて辛味噌付けて食べました。


これは無難に美味い♫


満足の中、夜は過ぎて翌日の登山に向けてテントに入ったわけですが、この登山が過去最高に過酷なものになるとは、この時知るすべもなく…。

まぁ…過去最高と言っても、まだまだ浅い登山歴ですが(笑)


っと、いうわけで、今回の『秋キャンプ&登山②』は後半(登山編)へと続きます。

ヨロシクお願いします☆

拍手[0回]

◆◇◆神楽創社CM◆◇◆


★ 編集者募集中 ★

神楽創社ではボイスドラマの編集を担当してくださる方を引き続き募集中です。
今回は個人はもちろん、団体での募集も受け付け、共同制作も視野に入れていますので、応募の幅が広がっています。
経験などは問いません。
必要なのは情熱です。
皆様のご応募をお待ちしています♪

応募先:http://projectyk.sakura.ne.jp/bosyu.html

神楽創社公式Twitter展開中!

企画進捗情報などはもちろん
メンバーや共同制作者もつぶやいたりしますのでヨロシクお願いします。

Twitter:https://twitter.com/KaguraSousya


● 作品CM復活 ●

 少しでも作品の雰囲気を味わっていただけると嬉しいので、どうかヨロシクお願いします♪

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsijIMOimdpHFsnT4QhClKg

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/search/%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%89%B5%E7%A4%BE?track=nicouni_search_keyword

   ● 新作ボイスドラマ公開中 ●

        共同企画・日記朗読ボイドラ『日記ロワイヤル』公開中です。
        ショートストーリーオムニバスですので、お手軽に聴けます。
                     是非どうぞ♪
      詳細は神楽創社HP『共同制作ボイスドラマ』をのぞいて見てください!

             http://projectyk.sakura.ne.jp/osirase.html

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


創作関係を根本的に見直すと悩む灯夢ユウキです!


まだ具体的にどうしようかは見えてきてませんが、それでもやはり切り返しは必要かと感じています。

今までとは違う方向性を見付けて、新たな可能性を探していきたいです。

そんなことを思いつつ、最近はアウトドアを創作環境を融合しようと考えています。

なので先日は、いつものアウトドア仲間の親友と久しぶりにキャンプしました。


約10ヶ月ぶりぐらいでしょうか???
それ以上に、この親友とのキャンプが久しぶりで、たぶん5~6年ぶりぐらい。
時が経つのは早い…(汗)


そんなこのキャンプ、色々感じることが多かったので、やはりアウトドアにはかなり可能性が隠されていると実感しています。

キャンプは登山もセットな計画でした!


しかし、直前になって天気予報が悪くなり、仕方がないので登山は断念…(泣)

でも、少しでも経験値稼ぎたいので、超低山でアウトドアクッキングは実行。



≪某登山アニメでも登った山です≫

パスタとフリーズドライの相性実験してみましたが、これがなかなか良かったです。

パスタは今後もパターンを増やしていこうと思っています。

景色もなかなか良かったです♪

雨予報は夜半過ぎから翌日午前中。

下山後、テントはタープの下に入れればどうにかなるだろうと考えキャンプ場に。


平日だった為かキャンプ場は自分たち以外にはいませんでした。

でも、このキャンプ場は木材屋さんが兼任で営業いるキャンプ場で、普通に木材切り出しの音や機材の動く音が夕方まで続いていました。

その辺のことはオマケ程度に考えて設営完了し、早々とイスに座ってユッタリ。


このキャンプ場は、料金払えば…
薪は使いたい放題!!!

さすがは材木屋さんが営業しているだけはあります☆


ここからは、とにかくノンビリ♪
まずはコーヒーをドリップして静かな時間を楽しみ(仕事の音は聞こえますが)その後は早々ウイスキー飲み始め、仲間が野菜を焼いてくれたり。
  
夕方からは焚火も開始♪
 



仲間の焚き火台借りてでしたが良い感じでした。

自分も、そう遠からず焚き火台は購入しようと計画中です!

夜は最近ハマっているトマトのスープをタマネギ入れたバージョンで作り、パスタを入れてスパゲティにして食べました。

自分の料理レベルもなかなか上がってきていると思いましたね。


焚き火があるとはいえ、さすがに夜は少し寒さを感じました。
テントサイトの隣は川なので、それも影響しているかもしれません。

そこからテントに入ると、予報通り夜中に雨。

その後は降ったりやんだり。

ただ、あまり雨量はなかったので、朝飯や撤収には影響なかったです。


それでも登山は厳しかったかもしれません…(汗)


まぁ…アウトドアは天気に左右されるのは付き物。

上手く付き合い、そして時には引くことも大事です。

そんなもことを思いつつ、帰りは親友とアウトドアショップによって帰宅しました!


今回は、ほぼキャンプのみになってしまいましたが、次回はキャンプ&登山出来るようチャンス狙っていきます。

これからは登山は少し厳しくなってきますが、それでも冬キャンプとトラウト、それに今シーズンはスノボも復帰したいので、騒がしくなりそうな冬に予感です♫


拍手[0回]

深く考え込む日々の灯夢ユウキです!

やはり創作のことが上手くいきません。
まぁ…考えてもダメな時は何やってもダメですが、ずっとそんなことの繰り返しですから結構萎えます。

少し根本的に創作のことを見直そうと思った、ここ数日!

創作のことも脚本のことも落ち着いて考えたかったので、久しぶりに喫茶店に。
ここは過去このブログにも何回か書いていて、創作関係考えるときによく来ます。
何年も前から来てますが、その間、自分の環境は色々変わりました。



安定しないでどうにもならない時期もありましたが、ここで昨年からやっと落ち着いてきています。
それは強く実感出来て有難いですが、反面、仕事に多くの時間を取られているのも事実。

なので、自分が創作とどう向き合ったら良いか、そこから違和感があります。
環境変わって良いとこだけではなかった、ということです。

何事も一長一短ありますからね…(汗)

しかし、過去と比較して悪いところだかり拾っていても何にもなりません。
逆に、この環境になって良くなった部分を上手く使っていかないと。

そう思った時あるのはアウトドアです♪

昔から好きでチビチビやってましたが、昨年からかなり軌道に乗ってやれるようになりました。
ブログでも書かせていただいてますが、トラウトフィッシングを中心に、キャンプや登山もやってます。

これからは時期的にスノボも再開出来るかと思っています!

アウトドアによって気持ちも心も安定感が今までとはまったく違います。
過去は金欠や創作スケジュールが厳しいなどありましたが、そのスタンスでやってみて感じたのは、成果と共に我慢したことが多くあること。
なので、いつも創作であれをやっていたから、これが出来なかった、っということが少なからずありました。

やりたいことがいくつかあり、それをバランス良く均等に分けてやっていたら、1つ1つの濃度や密度は低くなります。

当然ですが、それは避けられません!

なら、どれかは一緒にやれる可能性はないか考えました。
今思っていることは、キャンプは単なる趣味の枠から新たな創作場所になるのでは?っということ。
今までの環境で結果が出ないのなら、そこから見直してみるべき。
その観点から試してみたいと思っています。

アウトドアと創作を融合させる!

それがどこまで出来るかわかりません。
そもそも、正解なのかメリットがあるのかもわかりません。
変わってしまった環境、変わっていく環境。
それに対応していかないくては先はないので。

でも、1つ言えることは…

今回の考えは何か我慢していない、ということ。
それは最重要です。

これから先、創作が自分にとって本当に生活の1部に出来るよう、ここから自分で環境を整え、そして創っていきます。

拍手[0回]

◆◇◆神楽創社CM◆◇◆


★ 編集者募集中 ★

神楽創社ではボイスドラマの編集を担当してくださる方を引き続き募集中です。
今回は個人はもちろん、団体での募集も受け付け、共同制作も視野に入れていますので、応募の幅が広がっています。
経験などは問いません。
必要なのは情熱です。
皆様のご応募をお待ちしています♪

応募先:http://projectyk.sakura.ne.jp/bosyu.html

神楽創社公式Twitter展開中!

企画進捗情報などはもちろん
メンバーや共同制作者もつぶやいたりしますのでヨロシクお願いします。

Twitter:https://twitter.com/KaguraSousya

● 作品販売復活 ●

TOKYO FUTURE MUSIC(東京未来音楽)様から
委託販売にて
『夢の陽だまり想いの日かげ』
販売中です
 是非ともヨロシクお願いします!

http://www.future-music.co.jp/
● 作品CM復活 ●

 少しでも作品の雰囲気を味わっていただけると嬉しいので、どうかヨロシクお願いします♪

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsijIMOimdpHFsnT4QhClKg

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/search/%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%89%B5%E7%A4%BE?track=nicouni_search_keyword

   ● 新作ボイスドラマ公開中 ●

        共同企画・日記朗読ボイドラ『日記ロワイヤル』公開中です。
        ショートストーリーオムニバスですので、お手軽に聴けます。
                     是非どうぞ♪
      詳細は神楽創社HP『共同制作ボイスドラマ』をのぞいて見てください!

             http://projectyk.sakura.ne.jp/osirase.html

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


状況が落ち着いてきても、なかなか創作に集中出来ない灯夢ユウキです!

9月も終わり10月になると流れは安定してきましたが、当初から再開を予定していた脚本制作はあまりパッとしない。
前回ブログでは順調に書き出せているように書いていましたが、それも束の間。

すぐに色々とイメージの壁に…(汗)

今回は何故か気持ちも心もスッキリしないことが気になるところです。

そんな創作との向き合い方に悩む日々ですが、今までなかなか実行出来なかった登山に先月下旬アタック。
創作の気分転換と今まで3回分登山計画が流れてしまったこともあり気合十分で臨みました。

目指すは『伊豆ヶ岳』という山!

自宅からは車でも電車でも移動出来ましたが、今回は電車を選択。
移動費同じぐらいだったので、なら自分が動かない乗ってるだけの電車でということで。

天気が少々心配でしたが、予定駅に下りてみると青空。



雨の心配はなくなりましたが、低山なので逆に暑さが心配に…(汗)

前々から練習兼ねることが出来る山は探していたので、気分転換&練習登山に使えるかの下見も兼ねます。
同時に、来年の富士登山も見据え、装備は多目。
それなりの重量のザックにも慣れようと考えました。

そして…
新しく買った登山靴の性能をやっとシッカリ試せる♪

下車駅に登山道の看板は出ているぐらいに近い立地。
これも便利。
30分程舗装道路を歩き、その後、本格的な登山道へ入ります。

小川を脇に見ての移動でしたが、台風や豪雨の影響か、道が悪いところが多々目立ち、途中は川なのか道なのかわからない箇所も。



1人だったので若干焦りましたが、冷静にまわりを見て対処。
ルートを外れることなく川エリアはクリア。

ある程度上に出てからは、アップダウンの繰り返し。
伊豆ヶ岳は低山のわりに結構アップダウンが厳しい…。
練習にはなりますが足にはきました。

水分とエネルギー補給を適度におこないながら山頂を目指しましたが、アップダウン以外にも、道の悪さが目立ちましたね。
それが余計に厳しさを増して襲いかかる。
木材使った階段などもかなりの数が壊れてましたし、細い道は葉や枝がまとまってしまってわかりづらい。

特に山頂付近は結構な急傾斜。
両手を使い岩をつかみ、ときには設置されているロープをつかみ登る形でした。
クサリ場はないと聞いていたのですが、この傾斜には少しビックリ。
それでも昼少し前には山頂に到着。

記念の写真を撮った後には昼食タイム♪



今回は食材持ち込み山頂クッキング。
これも試してみたかったポイントの1つ。
作るは、8月末のデイキャンプで作ったトマトパスタ。
これの発展系です。
今回は自宅でほぼ仕込み、山頂ではパスタを混ぜて煮込むだけとしました。
加える調味料も最小限。
入れられるモノは全て仕込みで投入。

しかし、あまりにまとめすぎて最終的に水分量はわからなくなり、パスタは少し芯が残ることに…。
まぁ…この辺りは経験でしょうか?
今後修行します。


≪今回は豆を入れてみました≫

でも美味かったです。
山頂で食べる飯は最高ですね。
普段あまり飯を食べる方ではないですが、山頂では美味しく感じてガツガツ食べれます。

料理と一緒に試したかったのがドリップコーヒー。



これも山頂では雰囲気最高です☆

カードのような薄さのモノを組み立ててドリップ出来るアイテムを買えたので、それを試しました。

かなり良かったです♪

コーヒーも良いですが、このアイテムの携帯性の高さが良い。
今後登山には欠かせないアイテムになりました。

昼食と休憩を終えて、少し悩んだのがこの後の行程。
実は、この時点で1/3ぐらい。
来た道をトレースして戻るか、それとも先に進み残り2/3に挑むか?
時間的にも少し厳しい部分を感じますが、ここは先に進み挑むことに。

なので、少しペースは早目!

しかし、ここからの行程も今まで同様結構なアップダウン。
しかも、途中で道が完全に消えていて、強引に結構な傾斜の坂を下りることに。
始めての道を1人だと、こういうときに怖いですね。

こんなことをしているうちに右ヒザに痛みも感じ始め、下りが厳しくなる始末。
やっぱザックの重さが足にきてましたね。

ただ、登山靴が想像以上にフィットして良かったので、そこにはかなり助けられました。
恐ろしいほど動きやすかったです。

そんなこんなでもどうにか登山道を抜け車道に出れて、右ヒザはどうにかなりました。

でも、こっからが長かった…(汗)

帰りは、朝下車した駅から2駅移動した駅に行くルートでしたが、データ通りの時間で予定の国道に出ない。
自分も細かく地図を見ていたわけではないので何とも言えませんが、たどり着いた駅は1つ隣の駅。
それも結構時間かかって。

とは言え、無事に戻れたら結果OK!

車道を歩いた距離もなかなかだったので足は結構限界。
夕方にノンビリと電車を待ち、自宅へと帰還しました。

疲れはしましたが、良い経験させてもらい大満足な登山だした。
1人で登山道歩いていると不思議な感覚になって妙に心落ち着く場面が多く、とてもリフレッシュしましたが、最後の方は疲れとの戦いでしたね(笑)

自分の登山レベルもまだまだ…(汗)

今後も富士登山目指しての修業は続けていこうと思いますし、登山はガッツリと自分のアウトドアに入って来るでしょう。

本格的な冬が来る前に、出来る限り登山もやっておきたいです!

拍手[0回]

◎ カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
[03/19 りゅうせい]
[08/15 bsrepbxcbx]
[08/14 esrlogdpyp]
[05/07 awkcaresdp]
[05/07 zlmyztjzrz]
◎ 最新TB
◎ プロフィール
HN:
灯夢ユウキ(TOUMU YUUKI)
性別:
非公開
自己紹介:
空想表現創造集団Project.YKのBLOGです☆
日記から報告など、イベントや企画の紹介や宣伝もあります!
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ P R
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]