忍者ブログ

◎ リーダーのユウキがプライベート込で書き込む『創作表現チーム神楽創社』のBLOGです ◎

今から2月の予定が盛りだくさんになりそうで、楽しみ同様に体調管理に冷や冷やしている灯夢ユウキです!

例年2月は鬼門とも言うべき時期。
ほぼ不調に見舞われます。
子どもの頃からそうです。

特にインフルエンザ!
怖いです…(汗)

今年は今まで以上に体調管理気を使ってますが、今後は更なる管理徹底をはかり、2月を良い流れで前進していきたいです。

今回は2019年11月にトラウトフィッシングに行ったときのことを書きました!

本当に久しぶりのトラウトでした。

たぶん半年ぶり。

5月ゴールデンウィーク以来かと思います。


行こう行こうと思ってチャンスを探していましたが、自分の体調不良、パートナーの親友のケガ、それに夏の激務と職場が移動になった混乱も重なって、身動き取れませんでした。

秋にはこのブログでもご紹介した北海道には行っていますが、親友とのアウトドアはなんと約9ヶ月ぶり。

恐ろしく間隔空いてしまいました…(汗)


なので気合入れてのトラウト。

準備の段階でラインのセットがおぼつかず、やっぱ時間が空いて手が上手く動かないことを実感。

釣りもどうかと不安がありましたが、楽しみと好奇心の方が大きかったです。


復帰の場は、お互い1番場慣れしている『加賀フィッシングエリア』を選択。


URL ⇒ https://kaga-fishingarea.jp/


ポイントカードもお互いたまっていたので今回は無料では入場。

開演時間とほぼ同時に入りましたが、すでにそれなりの人出。

最近は平日も週末もあまり変化がなくなったきた印象です。




5月に来たときはかなり水位が減っていましたが、それも回復した様子。

1号池の駐車場寄りの湾になっているポイントを選び、久しぶりの感覚を取り戻すような感じでスタート。

早い段階でアタリはありましたが、合わせなのか、食いが浅いのか、なかなかヒットまでいきません。

自分の感覚も鈍ってますから、ルアーセレクトもアクションチョイスもイマイチ…(汗)


それでもソコソコの時間で1匹目をGET!


でも、なかなかコンスタントにはいかず、それにルアーの傾向もつかめず結構苦戦。

そんなやりとり続け、午前中はこのポイントで小さく位置を変えながら10匹をどうにかGET。


個人的にはソコソコ満足でもありました♪


その後、少し早めに昼食☆

レストランに入って落ち着いて美味しくいただいております。

2人で来るとこういう時に上手く動けて安心。

ユッタリとエネルギー補給して午後に挑みます。



午後は様子見で2号池に入ってみました。

やり始めてすぐに2〜3匹は釣れましたが、その後はパッタリ…(汗)


それなりに試した後に1号池に戻りましたが、だいぶ鈍い時間が続きました。

結局、夕方近く陽が傾いてから反応が戻ってきました。

この時間はミドリ系ルアーでしたね。

それでも、やはりアタリは浅くてなかなかヒットしません。


ブランクですかね…(汗)


時間ギリギリまで粘りましたが、最終的には19匹で終了。



≪ラストに釣れた1匹≫

出来たら20匹まではいきたかったですが、力及ばず…(汗)


親友はボトムやスプーンでも釣れてましたが、自分はプラグ系ルアーのみ!



この結果を受けて、今年はどこかでエステルラインを導入してみようかと考えております。

その為にはロッドも1本新調するようですかね。

ちなみに…

加賀FAさんはトイレと流し場を新設☆


とても良くなってました。

トイレもとてもキレイ。

流し場も使いやすく、加賀FAはより一層使いやすく楽しくなりましたね♪

ただ、少し気になったのは、全体的にトラウトのサイズが小さくなったような感じでした。

前は結構良いサイズいたような気がしましたが。


それでも、久しぶりのトラウトはかなり楽しみました♪


今シーズンの冬、タックルもルアーもパワーUPさせたいですが、そうも簡単にはいかないので当分現状装備ですが、またチャンス作って挑みます☆


拍手[0回]

PR

年末年始連休を満喫した灯夢ユウキです!

元々あまり資金がなく、目立った動きが取れませんでした。
それでもやるべきことはやれた感じ。

愛機WRXの洗車、細かく進めることを進めて。

ミニ四駆制作を中心に考えていましたが、それはシャーシのベース作りだけで終わってしまいました。
これは少し残念…(汗)
でも、方向性は決まったので、今後も時間見付けては作っていこうと新たに計画中♪

あとはノンビリ♪
とにかく体調を崩さず、その後に備えました☆

今回のブログは昨年11月のこと!

先日、連続更新した北海道旅行の後、愛機WRXのことで動いていました。

まずは2年に1度の『東京国際モーターショー』に行っています。

当初はモーターショーは断念していました。


予算やスケジュールが若干厳しかったので…(汗)

しかし、モーターショー始まってから、職場の同僚がチケットを譲ってくれるという話になって
急展開。

それならばと考え直し、急遽モーターショーに行くことになりました。


1番の目玉はSUBARUブースの『WRX•EJ20 Final Edition』です。

やはりチャンスあれば生で見たい。

それにスーパーGT参戦マシンのBRZ、あとはキッザニアの特別ブースにニュルブルクリンク24時間レース参戦マシンのWRXもあるので、これも見たい。


      ≪お目当てのマシンはシッカリ見れて大満足♪≫


丁度、学校の社会科見学でSUBARU工場を見てテンション上がっている甥っ子連れて行ってきました。

最終日の日曜だったので結構な人出。

人気の車は長蛇の列でした。

写真を撮るのも一苦労…(汗)


それでもモーターショーを堪能しました。

たぶん20年近くぶりに行きました。

今まで行こう行こうと毎回思っていて、スケジュールや仕事、それに予算など、色々なことが障害になりダメでした。

なので、今回ダメかと思っていたところでチケットもらえてマジで嬉しかったです♫

一応、全体的には見てきました。

以前はなかった会場バス移動には驚きましたね…(汗)


SUBARUブースのWRX•EJ20 Final Editionと日産ブースのGTーRには運転席に乗らせてもらいました。



やっぱ、直接触れて感じられるのは良いですね♫


その間、甥っ子は自分の一眼レフカメラで車撮影。

これがやりたかったみたいです。


1つ苦言は、HONDAブースの客誘導が悪く、メインの展示マシンが良く見れませんでした。

非常に残念…。




F1マシンは楽しみにして来たのに、もう少し考慮欲しかったです。

写真撮るだけで限界で、まわりの人たちもイライラがかなりヤバかったですね。


モーターショーの後は、SUBARU公式の『WRXファンミーティング』にも参加。

これは最高に楽しかったです♫

集まったWRX(一部インプレッサ)は、なんと1000台以上!


これは圧巻でした!!!


この台数影響は凄まじく、最寄り高速道路ICで本線降りた途端にWRX渋滞。

会場までICから約5Kmと言うことでしたが、30分はかかってしまって開始時間同時の到着。

そこから駐車場への誘導だったので、車を降りたのは結局1時間後ぐらい。

SUBARU側もこれは予想出来てなかったみたいですね。

それでも右も左も前も後ろもWRXという光景は最高でした。

無料のイベントで土産も付いて色々なトークも聞けて楽しめました。

しかも、WRCレジェンドドライバーである『ペター•ソルベルグさん』がゲスト登場。

これだけでも最高なのにサプライズで『トミー•マキネンさん』も登場。




涙が出るほど嬉しかったです♫


20代前半、当時のWRCで活躍していた三菱ランサーエボリューション6(以下エボ6)とマキネン選手に憧れ、関東選手権を走っていたラリー仕様エボ6の中古を買おうと思っていたのは良い思い出です。

結局、試乗してラリー仕様はあまりにスゴイことに気付き、考え直してAE86に乗って峠で走りを練習開始したことを思い出します。

ここから自分の走り屋時代が始まります!


その後エボ6に乗る機会はなく、創作活動が始まりAE86も手放し数年後インプレッサGDBに乗りました。

これはソルベルグ選手の影響が巨大です。

なので、この2人の話が聞けるのは感無量!


それにソルベルグ選手はデミランも披露。

ソルベルグ選手がマシンに乗り込んでからスタッフの話が聞こえたら、セーフティーで抑えてくれと言ったら「NO」って言われたと笑いながら少し困っていました。


でも、常に全力なソルベルグ選手!


狭い場所にもかかわらず、しびれる走りを見せてくれました。

ヤバかったですよ。

個人的に、タイヤやホイールデータが手に入ればと思い、交流を求めましたが、さすがになかなかそういう流れにはならないですね。

残念ながらデータはGET出来ず、出店していたBBSホイールとDUNLOPタイヤの話を聞いてきました。

それでも、かなり楽しかったです♪


 
 
車好き、SUBARU好き、そしてインプレッサやWRXを愛する人々には間違いなく最高な時間でした。

同様のイベントは、そう遠くなく開催してほしいとWRXドライバーとしては願っております。


今年も車のことは全力でやっていこうと思います!

拍手[0回]

あけましておめでとうございます!

ついに2019年が終わってしまい、2020年が始まってしまいました。
ここ数年、同じようなことを書いているような感じですが…
自分としては、昨年も創作の成果が出せず悔しい想いが残る1年となったことが何とも言えません。

それでも2020年には大きな希望を感じています☆

結果が出せていない創作も、2019年で脚本の完成と収録の完了に達成しています。

これは大きな前進です!!!

現在は収録データのベースになる編集をしておりますが、何分自分が編集が専門ではないので、あくまで、ただデータをつなげて間隔を空けたり縮めたり。
あとはセリフを削除するぐらいでしょうか?

なので、今後の作業に悩みは尽きません…(汗)

それでも色々やってみようと思っています。
考えるコト、そして工夫するコト。
あきらめず時間をかけて、今で通り完成を目指します。

編集をしながらも、音楽関係の方、それに新たな演者の方、そういった方ともコンタクトが始まり、企画の基盤も今まで以上に固まってきています。

2020年は今までで1番表現出来る可能性が高まる1年となるでしょう。
大きな壁は残りますが作品の完成は確実に近づいています。

あとは自分次第!!!

恐れず…
悩まず…

真っ直ぐに自分のイメージと向き合っていく1年にしたいと思います☆

2019年は変化も大きかったですね。

まずは愛機のチェンジ☆

これに関しては、なんかブログの中で曖昧にしてしまっていました。

申し訳ありません…(汗)

実は、8年相棒を務めてくれたインプレッサGDBと断腸の思いで別れをして…
新パートナーにWRX・STIをGETしました☆



ちなみに一応限定車!!!

なので、WRXに色々と手がかかる1年でもありました。
金銭面でもそうですが、手間も時間も今まで以上に車にかけてるようになってしまいました。

それでも楽しいカーライフをおくっています♪

インプGDBもかなり面白く、車好きには走りの魅力の詰まった楽しいマシンでしたが、WRXはやはりその上をいくレベルを持っています。
しかも限定車。
走りのパフォーマンスは想像以上に上回っていますね。

いまだに手に余るところがあり、楽しみと怖さを表裏一体で感じドライブしています。

アウトドアは2018年に比べて少なめでした。
春に大きく体調崩したことも影響してますが、後半に仕事が激務になったことも大きいです。
特に痛かったのは登山に行けていない事。

これは大問題…(汗)

2020年のアウトドアも全般やっていくつもりですが、特に登山には気合い入れてやります。

それにアウトドアに愛機WRXからめてやっていくのも計画中。
ドライブとかも加えて、新たな相棒と色々な風景を見たいですね。

それとミニ四駆!!!

この年末年始連休は、とにかくミニ四駆に集中する計画。
まだ形にはなっていませんが、とりあえずの制作の方向性は決めました。

今まで…
どのシャーシで?
どう作ろうか?
悩みに悩んでいましたが、それも決定。
2020年の早い段階でショップレースには復帰するのが目標です。

今年も仕事が重圧になってきそうですが、それを言い訳にしても始まらないのも痛感しています。
自分に与えられた今の場も、全ては自分が選んだ世界。
なので、この場でどうにか自分をベストに演じきって、望むべき世界にたどりついて見せましょう。

2020年は、それを証明する第1歩の1年にします!

自分の表現をシッカリ出しきれるように、この1年を歩んでいこうと思います。

本年も神楽創社と灯夢ユウキをヨロシクお願いします☆

●オマケ●

大晦日。
買物中にたまたま目に付いたトミカ。
前から気になってはいたので、ついに買ってしまいました。



やっぱ自分の愛機と同型で、しかもレース仕様は反則。
2個買って売り場を売り切れにしてしまいました(笑)

トミカに下手にハマらないように気を付けなくては…(汗)

拍手[0回]

やっと仕事納めをむかえ、少しノンビリしている灯夢ユウキです!

それでも仕事は少しあるし、他にも色々やりたいことはある。
まずは休息が重要ですが、自分の生活も重要。
ここのところかなり後回しになっていたミニ四駆制作を中心に過ごそうと計画しています。

では、北海道冒険日記の最終回です!

最終日。
ユックリと起床して、Mさんご両親とみなさんと朝食準備して、美味しくいただきました!

毎朝食卓に並んだ自家製パンはとても美味かったです。


もちろん…
それ以外の食事もみんな美味い♫


心身共に満たさせて、いざ帰路へ。

Mさんの提案で札幌によって軽く観光しようということに前日決まりました。

Mさん、Nさん、Sさん、それにMさんの友人親子も加わった形で札幌を目指す計画。


今度は助手席にNさんに乗ってもらいました。

Mさんご両親、それにMさん妹や現地で知り合った仲間に見送られて愛機に乗って出発。


北海道最終日のこの日は朝から濃い霧。

ホント数メートル先が見えないぐらい。

それでも車が動き出す頃には問題ない天気に。


もっとここで遊んでいたい気持ちは強烈に強かったですが札幌を目指します!


まずは札幌に戻ってMさん宅に移動。

そこで奥さんにご挨拶。

残念なことに息子さんには会えず…

それは結構心残り…(泣)


昼少し前。

ゴチャゴチャしてたり、あまり面白くないスポットに行ってもどうか?

といことで、自分も含めてみんな結構自然派なこともあり、札幌を感じられるところに行こうということに。


そこで目指した先は…

札幌の街を一望出来る展望台『藻岩山』でした!

●URL ⇒ http://www.sapporo.travel/find/nature-and-parks/mount_moiwayama/


ちょっとした登山みたいな感じで展望台を目指しました。

ロープウエーもあったのですが、それは使わず自然の中を歩いて気持ち良かったですね。

でも熊出没情報もあり、やっぱりここは北海道なんだなぁ…っと改めて感じました。


頂上まで行くと見事なまでに札幌が一望♫




天気が良かったので結構遠くの方まで見えて、北海道の街と空と空気を最大限堪能出来ました。


藻岩山を降りてからは、昼食にパンを買おうということで街中に移動。

北海道は土地柄もあってパン屋は多いらしいです。

そこでMさんオススメの店に行ったのですが、若干時間が遅かったこともあり、ほとんど売り切れてました。


自分はそこで1つだけ買って、すぐにみんなで2番目にオススメの店に移動。

ここは結構大きい店だったので種類も豊富。

みんなで楽しく選びました♫


ここまで来たらせっかくなので外でパンを食べたらどうか?

ということになり、やはりMさんオススメの公園に移動。


行き先は『旭山記念公園』という公園で、ご家族でもよく来るみたいです!

●URL ⇒ http://www.sapporo-park.or.jp/asahiyama/

山を少し進んだところにある公園で、中は坂が多い感じでしたが、その分眺めは最高。

先程の藻岩山同様に景色を堪能出来ました。




ここはカラスがいて食べ物盗られることがあるみたいなので、みんな警戒しつつ、テーブル付きベンチについて少し遅めの昼食。


自分は3個食べましたが…
どれも最高に美味い♫


地元で食べるパンとは一味違いましたね☆

ここで時間ギリギリまで、みんなで会話を楽しみました。

ホント…

名残惜しかったですが、こればっかりは仕方がない。


そんな会話の中、なんとなく次はスキーかスノボかな?って話が出て、そこから自分も本気で北海道スノボを再度考え出してしまいました。

なので、もしかしたらスノボでまた北海道上陸するかもしれません。


北海道に次来れるのはいつだろうか…???
なんて考えていたのが、ここで一気に急展開でしたね!


再会したばかりで、こうして次の可能性が続いてくれるのが嬉しいです♫


こうして小樽に向けて帰路に付き、途中出向時間に間に合わないかも…と若干焦りながらも、帰路フェリーの船旅楽しんで帰りました。


仲間との再会、そして念願の北海道はマジでガチに最高でした。

今度は北海道スノボに向けて準備をしていこうかと思っています。


北海道が一気に身近になって嬉しい限り♫

仲間と北海道の自然に大きな感謝です☆


 

拍手[0回]

そろそろ本格的に年賀状をどうしようか悩みだしている灯夢ユウキです!

年賀状作るのは良いのですが、プリンターに色々問題がありまして…。
かと言って、プリンター購入はやはり厳しい…(汗)

ギリギリまで何かないか探っていきたいと思います。
いつも年末の大きな壁ですね。

では本編!!!

ライブ当日。

Nさんはとてもリラックスムード。

昨日もそうでしたが、とても楽しそうに練習や確認をしていて、特に余計な追い込みかけてない雰囲気がさすがというか凄いといか…。


隣にいると、とても良い刺激になり表現者として参考になりますね!


朝からメンバーはライブの準備の為、それぞれ最後の動きをおこないました。
一落着き後、昼食は外で食べようということに。

車で少し移動したところに美味いスープカレーの店があるようです。

北海道を少しでも走りたかったので、どこでも良いから愛機で移動したかったし、それにカレーは大好物。

2つ返事で店に移動♪


この日は朝から生憎の雨。

それでも北海道の景色は最高でした。

昨日同様、隣はこの旅で知り合った北海道の仲間Sさんを乗せての移動だったので色々話も聞けていて最高。

開店と同時に店には到着しましたが、入口にはすでに列が…(汗)

●店舗情報 ⇒ http://www1.odn.ne.jp/~cah17060/


かなり人気の店みたいです。

席が空くまで約15分。

それまで今回の北海道で知り合ったもう1人の仲間と創作トークで盛り上りました。

これは大変参考になり良いイメージいただきましたね。

こういう出会いはホント貴重です。


ちなみに、ここで食べた野菜スープカレー!




凄い野菜感、大きさもヤバイ☆

当然ガチで美味い♫


美味すぎて終始無言で一気に食べました(笑)


ここからの帰り道、車の前に突然シカが登場。

それも結構デカイ。

そんな北海道感を感じつつ午後はいよいよライブ。
雨は嘘のように止んで良い天気♪


●HP ⇒
 https://dream-world.info/


自分は駐車場整理を担当。
もちろん、他にもやれることは何でもやりまして、機材の忘れやメンバーに移動の為に泊まった家とライブ会場の喫茶店を3往復ぐらいしました。


思いがけず北海道ドライブ!


しかも仲間の車だったので色々な意味で斬新で刺激的。

久しぶりに軽を運転は結構楽しかったです♫


ライブ開演間近でパラパラと客は入ってきて、当初の予定を大きく上回る客入り。

決して大きくない会場の喫茶店はギュウギュウの満員御礼。


≪喫茶店外見とまわりはこんな感じでとても良い雰囲気♪≫


このライブでは歌や演奏はもちろん、Mさん制作による映像もプロジェクターで上映され、かなり作り込まれた演出。

そんな攻めの表現もある中、音楽はとても自然で身近に寄り添える雰囲気のモノが多かった感じです。
楽器は基本アコースティックギター。

身構えることなく近い距離感で歌や演奏を楽しみ、会場全体とても良い感じでした。


自分は駐車場整理の後は会場内の客対応。

なので、あまりライブは聴けなかったですが、それでも久しぶりのメンバーの中でスタッフとして動けて充実感はMAXでした。

ライブも間違いなく大成功☆


ここではMさん妹にも再会!


やはり10数年ぶりの再会。
元気なお子さん2人連れて立派にお母さんしてたのは嬉しくもあり、面白くもあり♫

ライブ後にはお客さんも交えて喫茶店で夕食。

バイキング方式で色々なメニューを食べれて大満足。


どれも美味かったです☆


食事を作る技術ももちろんだと思いますが、北海道は何を食べても間違いなく美味い!


ライブ成功に浸りながらMさんご両親宅に帰還して、そこで小さな打ち上げ。

ここでは特にMさん妹と話が盛り上がりましたね。
昔話にお互い会えなくなってしまってからのこと、色々話しました。

良い夜でした☆


この夜はかなり夜更かし。

スープカレーの店でした創作話の続きもしたりで、深夜まで色々言葉を交わしました。

良い余韻と満足感に包まれながら、北海道最後の夜は終わっていきます。

それでは次回はいよいよ最終回。
④(札幌&帰路編)でお会いしましょう♪

拍手[0回]

◎ カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
[05/24 CloneFBmew]
[05/17 CloneFBmew]
[03/19 りゅうせい]
[08/15 bsrepbxcbx]
[08/14 esrlogdpyp]
◎ 最新TB
◎ プロフィール
HN:
灯夢ユウキ(TOUMU YUUKI)
性別:
非公開
自己紹介:
空想表現創造集団Project.YKのBLOGです☆
日記から報告など、イベントや企画の紹介や宣伝もあります!
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ P R
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]